船橋屋社長・渡辺雅司の経歴は?愛車のベントレーは三千万円!?

watanabemasasi
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

和菓子屋「船橋屋」の社長・渡辺雅司さん。

多くの新商品を開発し、若い女性にもファン層を拡大しています。

今回は、船橋屋社長・渡辺雅司さんの経歴について、愛車のベントレーも調査しました!

目次

船橋屋社長・渡辺雅司の経歴は?

江戸時代からの歴史があり、くず餅が有名な和菓子店、船橋屋の社長・渡辺雅司さん。

経歴はこちらです!

1964年 東京都江東区亀戸出身

麹町中学校

立教新座高等学校

立教大学経済学部

1986年 旧 三和銀行(現 三菱UFJ銀行)入社

1993年「元祖くず餅 船橋屋」に入社

2008年 八代目当主として社長に就任

大学卒業後、1986年現三菱UFJ銀行に入行されました。

その後、1993年に後継者になることを決められ「元祖くず餅 船橋屋」に入社。

2008年に八代目当主として社長に就任し、現在も社長として勤められています。

船橋屋社長・渡辺雅司の愛車はベントレー!

船橋屋社長・渡辺雅司さんの愛車は高級車・ベントレーです。

コンチネンタルGTマリナーW12はベントレーの史上最強と言われています。

価格は、3347~3710万円とのこと。

かなりの高級車のようです!

コンチネンタルGTマリナーW12は、0~100km/h加速は3.6秒。

最高速は335km/hに到達するそうです。

とても高性能なカッコイイ車に乗られているようです。

高級ですね

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる