小林麻耶の統合失調症はデマだった?噂される3つの理由を比較検証!

kobayasimaya
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

小林麻耶さんは、最近ユーチューブやブログで市川海老蔵さんについての暴露を次々と明かしています。

ユーチューブに登場した姿をみて、統合失調症ではないか?などと世間から心配する声があがっています。

今回は、【小林麻耶の統合失調症はデマだった?噂される3つの理由を比較検証】について調査してみました!

目次

小林麻耶は統合失調症だと噂される3つの噂

Doubt, Lift, Rise, Interrogation, Question, Hold

小林麻耶さんは、統合失調症ではないか噂されています。

なぜ、そのように言われているのか一つずつみていきましょう。

1. 考えにまとまりがない

統合失調症と噂されている1つ目の理由は、考えにまとまりがないことです。

3月25日には昼夜問わないブログの更新が85記事ありました。

普通では考えられない多さですよね。

更新内容は、市川海老蔵さんの暴露や小林真央さんについてのことです。

尋常ではないブログの更新数のため、統合失調症ではないかという声があがっています。

2. 妄想がある

引用元:小林麻耶ブログ

統合失調症と噂されている2つ目の理由は、妄想があるといわれていることです。

2022年3月24日に、亡くなった小林麻央さんと思われる方からの手紙をブログに乗せているためです。

こちらが、天国からきたと思われる手紙内容です。

気になった方はご覧ください。

引用元:Twitter

手紙をお亡くなりになられたお姉さんになりきって書かれたのかどうか、真相は不明です。

このブログの内容を見た世間からは、

「妄想で書いてる精神がやばい」

「妄想や被害妄想の精神病なのは明らか」

などと妄想であるといった声があがっています。

3. 思い込みが激しい

統合失調症と噂されている3つ目の理由は、思い込みが激しいことです。

具体的には、市川海老蔵さんの暴露など、実際にはなかったことが被害妄想であり思い込みの可能性もあるといわれています。

https://twitter.com/DxNamaniku/status/1507372599550316555?s=20&t=mNlDRCeIB8Jeug0rpKje5w

思い込み激しいなどといった声が多いです。

小林麻耶は統合失調症か比較検証

Pills, Drugs, Medicines, Tablets, Dose, Rx, Pharma

小林麻耶さんは、統合失調症なのでしょうか。

こちらが統合失調症の病気です。

統合失調症は、こころや考えがまとまりづらくなってしまう病気です。そのため気分や行動、人間関係などに影響が出てきます。統合失調症には、健康なときにはなかった状態が表れる陽性症状と、健康なときにあったものが失われる陰性症状があります。
陽性症状の典型は、幻覚と妄想です。幻覚の中でも、周りの人には聞こえない声が聞こえる幻聴が多くみられます。陰性症状は、意欲の低下、感情表現が少なくなるなどがあります。
周囲から見ると、独り言を言っている、実際はないのに悪口を言われたなどの被害を訴える、話がまとまらず支離滅裂になる、人と関わらず一人でいることが多いなどのサインとして表れます。

引用元:厚生労働省

また、統合失調症の診断を下すには以下の条件を両方とも満たす必要があるといわれています。

2つ以上の特徴的症状(妄想,幻覚,まとまりのない発語まとまりのない行動,陰性症状)が6カ月間のうちかなりの割合で存在すること(最初の3つの症状のうち,少なくとも1つが含まれていなければならない

社会的,職業的,もしくはセルフケアの障害を伴った前駆期または残遺期の徴候が,6カ月間にわたって明らかに存在し,そのうち1カ月間は活動期の症状が含まれている

引用元:MDSマニュアル

診断基準は、6か月にわたり症状がかなりの割合で存在すること等と書かれてあります。

診断は、病歴、症状、および徴候などの評価をして

家族・友人・教師・同僚などの関係者からの情報が重要とありました。

スポンサーリンク

診断基準と比較

Plans, Design, Web Design, Designer, Desk, Document

では実際に統合失調症の症状と比較してみましょう

1. 考えがまとまりづらい

小林麻耶さんは、ブログを1日で85記事も更新しています。

多すぎますよね・・・

考えがまとまりづらく、そのためブログを1日85記事も更新していると考えられます。

考えがまとまりずらくなっているという点は、統合失調症の症状当てはまりますね

しかし、診断基準の6カ月間のうちかなりの割合で存在することについては当てはまるかは不明なため

このことだけで統合失調症であるとはいいきれません。

2. 妄想がある

スピリチュアルな元旦那さんの影響なのか、なりきって書かれたのか真相は不明です。

そのため、妄想があるとはいいきれないので、統合失調症に当てはまるとはいいきれません。

3. 思い込みが激しい

小林麻耶さんは、YouTubeやブログなどで市川海老蔵さんについて暴露しています。

市川海老蔵さんの多重交際については、週刊誌にも取り上げられているため真実の可能性が高いです。

しかし、積もった不満で冷静になれず、思い込みの発言をしていた可能性もありますね。

そのため、思い込みが激しいので、統合失調症の症状に当てはまるとはいいきれません。

直接話した人の意見は?

3月27日には、小林麻耶さんはガーシー(東谷義和さん)と生電話でライブを行っていました。

ガーシーは、「一切洗脳されていない。昔と変わらない」と話していました。

昔のままだという意見もありますね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、【小林麻耶の統合失調症の噂はデマ!?洗脳されていない?】について調査してみました!

調査の結果、統合失調症の「考えがまとまりづらい」症状に当てはまる部分がありましたが

症状の期間なども不明で、統合失調症と言い切れる明らかな情報はありません

そのため、小林麻耶さんが統合失調症である噂はデマである可能性が高いです。

スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる