池田瑛紗はスペイン人のハーフ?噂される3つの理由を調査

ikedateresa
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

3月19日、乃木坂46の公式YouTubeで、5期生の新メンバー池田瑛紗(いけだ てれさ)さんがお披露目されました。

池田瑛紗さんは東京都出身の19歳です。

とても美人な顔立ちで、ハーフみたいと話題になっています。

今回は、乃木坂46の5期生の新メンバー池田瑛紗さんはハーフなのか、噂される3つの理由について調査してみました。

目次

乃木坂46の池田瑛紗はハーフみたいと話題

出典元:Twitter

乃木坂46の5期生新メンバー、池田瑛紗さんはハーフみたいで可愛いと話題になっています。

大人っぽいハーフな見た目で、とても綺麗ですよね!

スポンサーリンク

乃木坂46の池田瑛紗はスペイン人ハーフといわれる3つの理由

乃木坂46の5期生新メンバー、池田瑛紗さんはスペイン人ハーフではといわれている理由が3つあります。

ひとつづつ見ていきましょう!

1. リーク情報でハーフと噂されていた

5期生新メンバーお披露目前のリーク情報で、5期生新メンバーにハーフがいると噂されていました。

リークで「ハーフがいる」と噂されていたため、池田瑛紗さんはハーフかもしれない!と言われています。

2. 池田瑛紗の名前がスペイン人の名前?

池田瑛紗さんの名前は、「いけだ てれさ」と読むということで珍しいですよね!

あまりなじみのない名前から、すごいキラキラネームだとも言われています。

「てれさ」という名前について調べてみました。

テレサ(Teresa [teˈɾesa])は、スペイン語の女性名。ギリシア語の女性の名前である「Therasia」に由来する。その語源は収穫をあげることを意味する動詞「therizein」(θερίζειν)、または地中海のティーラ島(Thera)の住民に由来すると考えられている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

「てれさ」とは、スペイン語の女性名なんですね!

スペインの著名歌手も「テレサ」の名前がつく人もいますし、スペインではありふれた名前のようですね。

スペイン語の女性名「テレサ」から、スペイン人のハーフではないかと噂されているというわけです。

しかし、池田瑛紗さんは日本人で、親御さんがなにか思いがあり「テレサ」という名前にしたということも十分可能性があります!

スポンサーリンク

3. 顔の堀が深い

池田瑛紗さんは、お顔の堀が深いことから、スペイン人のハーフみたいともいわれています。

引用元:Twitter

目元がくっきりしていて、堀が深めな印象ですね。

目が大きくてお人形さんみたいです!

スポンサーリンク

まとめ

今回、乃木坂46の5期生新メンバー、池田瑛紗(いけだ てれさ)さんは、スペイン人のハーフなのかということについて調査しました。

池田瑛紗さんは、とても美人で堀が深いお顔立ちです。

リーク情報で5期生メンバーにハーフがいると言われていたことと、「テレサ」という名前から池田瑛紗さんがスペイン人のハーフではと言われておりました

公式では正式に発表されていないため、現時点ではスペイン人ハーフかは不明です。

5期生メンバーは波乱もありましたが、暖かく活躍を応援していきたいですね!

スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる